• 会社概要
  • 沿革
  • 代表挨拶
  • 環境管理方針
  • CSR
  • 事務所・関連会社

CSR

加藤電器グループ企業行動憲章

加藤電器グループは、経営のオリジナル化を進めてお客様のニーズの追求とスピードある事業運営を行う企業理念のもと、適正な利益を確保し、企業価値を高め、持続可能な社会の創造に貢献することを目指します。そして、良き企業市民として関係法令を遵守し、お客様、地域社会をはじめとした関係者に対する社会的責任を果たします。

  1. 法令その他社会的ルールを遵守し、公正で誠実な企業活動を行います。
  2. あらゆる企業活動において人権を尊重します。
  3. 有用で、安全に十分配慮した製品・サービスの提供を通して社会に貢献します。
  4. 広く社会とのコミュニケーションを図り、企業情報を積極的かつ公正に開示します。
  5. 良き企業市民として社会貢献活動に努めます。

社会的責任の推進活動

加藤電器グループは、電子機器業界のサプライチェーンの一員として、労働環境が安全であること、労働者に対する敬意と尊厳を持って処遇すること、さらに環境への責任とともに業務を倫理的に行うため、電子業界CSRアライアンス(EICC)行動規範を支持し、当該規範とその基準への適合性を積極的に推進します。

紛争鉱物の対応について

加藤電器グループは、コンゴ民主共和国およびその近隣周辺の紛争、および非人道的行為に関わる、コロンバイト、タンタライト(コルタン)、錫石、金、鉄マンガン重石とその派生物の使用を禁止するよう推進しております。このためサプライヤーに対し、EICC GeSIの書式を使用し、調達元の精錬業者を明らかにするよう調査を要請しております。

一般事業主行動計画

加藤電器グループ 行動計画

■計画期間:平成27年4月1日~平成32年3月31日
■内容
目標1:産前産後休業や育児休業、育児休業給付、育児中の社会保険料免除などの制度の周知や情報提供を行う。
<対策>
・法に基づく諸制度の調査
・制度に関するパンフレットを作成し従業員に配布
・問い合わせ窓口を設置し従業員が相談しやすい環境を整備する

目標2:妊娠中の女性社員の母性健康管理についてのパンフレットを作成して従業員に配布し、制度の周知を図る
<対策>
・従業員の具体的なニーズ調査、母性健康管理についての情報収集
・制度に関するパンフレットを作成し従業員に配布

 

pagetop
Copyright (c) KATOH co.,ltd. Allrights reserved.